口内炎でも大丈夫!栄養たっぷりのしみない食事のレシピ6選

口内炎でも大丈夫!栄養たっぷりのしみない食事のレシピ6選

誰もが一度は経験したことのある口内炎。口内炎ができると一番に困るのが食事ですよね。せっかくの美味しい食事は、できればしみないで食べたい!そこで、口内炎でもしみないで栄養もたっぷりととれるレシピをご紹介します♡


口内炎ってどうしてできるの?

老若男女関係なく、気づいたらできていることも多い口内炎。

口内炎ができると痛いのはもちろん、食欲がなくなったり喋ることすら辛かったり、精神的にもダメージを受けますよね。

そもそもこんな身体的にも精神的にもダメージを与える口内炎はどうしてできてしまうのでしょうか?原因は大きく分けて2つがあげられます。

1.外からの刺激による炎症

歯で思わず噛んでしまったり、虫歯や歯が欠けて鋭利となった箇所が口腔内に傷を作ったり、煎餅や天ぷらの衣など硬い食べ物を食べることで口腔内の粘膜が傷つき炎症を起こすなど、要因は多くあります。

入れ歯や矯正器具が接触したり、ほおの内側をかんでしまったりしたときの細菌の繁殖、熱湯や薬品の刺激などが原因

口内炎を経験したことのある人ならば、誰でも一度は歯で噛んでしまったことがあるのではないでしょうか。

その他にも、特定の食べ物を食べるとできるアレルギー性のものや喫煙の習慣がある人に多いニコチン性のものなど、原因は人によっても様々。

2.栄養不足やストレス

代謝に関わるビタミンB2が不足すると、口内の炎症、唇のひび割れなどの原因に。さらに免疫のビタミンといわれるビタミンB6が足りない状態では、細菌の影響を受けやすくなり、口内炎を招きやすい状態になってしまいます。

栄養バランスや生活習慣の乱れによって、抵抗力がダウンし、口の粘膜が弱ってしまうこと

ストレスや疲れなどがたまると細菌のバランスが崩れ、口内炎ができやすくなります

意外と一番多いのが、ストレスからくるものだそう。

過労や睡眠不足が続くと、おのずと栄養は不足になりがち。

大切なのは、たっぷりの睡眠を取ることと栄養バランスの整った食事を取ること!

口内炎の時に気をつけたい食事のポイントとは?

そもそも口内炎がしみてしまう食事って?

ラーメンやうどん、コーンポタージュなどの熱いスープ系や、レモンやグレープフルーツなどの柑橘類、焼き肉のたれやゴマだれなどのドレッシング系もしみるという結果に!

また、ポテチやせんべい、クッキーといった水分の少ない固形物も口内炎に刺激を与えるので、余計に口内炎が大きく腫れたりひどいときには出血することもあるそう。

口内炎がひどい時は、辛いものや刺激物はもちろん、塩や醤油などの基本的な調味料までしみてしまうようです。

口内炎の食事で気をつけたいポイント!

1.刺激物を避ける。

上記にもあるように、口内炎にとって刺激となる熱いものや冷たいもの、辛いもの、酸っぱいもの、塩分の強いものや甘みの強いもの、また固いものなども口内炎にはNG。

基本的に薄味にし、かつおやこんぶ、鶏ガラなどのうま味を加えると薄味でも気にすることなく、美味しく食べられます。

他に食事の時に気をつけたいポイントとして、調理方法を工夫することも大切です。

乾燥した食品は粘膜を傷つける恐れもあることから、水分の多い食べ物がいいのはもちろん、
口内に負担をかけずに食事を飲み込めるように細かく刻んだり、片栗粉でとろみをつけたりすることもポイント!


2.栄養をたくさんとる。

刺激を与えないことも大切ですが、早く治すことが何よりも大切!

特に必要な栄養素は「ビタミンB2」と「ビタミンC」。あまりピンと来ない人も多いかもしれませんが、この2つの栄養素は粘膜の炎症を抑えて、治りやすくするためには必要不可欠な栄養なのです。


特にビタミンB2が不足すると、粘膜はもちろん皮膚にも炎症がおきやすくなり、口内炎をはじめとした舌炎など口内の病気や、肌荒れ、髪のトラブルなど女性にはできれば避けたいものばかり。

ビタミンB2が豊富な食材として、うなぎやレバー、魚肉ソーセージ、納豆などがあります。特に納豆は、毎日の食事にも取り入れやすいのでできれば毎日食べるのがおすすめ!

意外な食材としては、インスタントラーメンにもビタミンB2が多く含まれているとされていますが、刺激となる要素も多いので口内炎のときは避けるのがベストかもしれません。

口内炎でもしみない食事のレシピ6選!

口内炎でもしみない食事のレシピをご紹介♪

栄養がたっぷりととれ、口内炎にしみないように工夫されていることはもちろん、簡単に作れるものばかりなので口内炎で困っている人はぜひ作ってみましょう!

あっさり味の鶏レバニラ

■材料(2人分)
鶏レバー / 4組(250gくらい)
ニラ / 1束
★醤油 / 大さじ1と小さじ1
★砂糖 / 大さじ1
★みりん / 大さじ1
塩・胡椒 / 少々

■レシピを考えた人のコメント
一般的なレバニラの濃い味でなく和風なあっさり味です。私はハツのコリコリした食感が好きです。

詳しいレシピはこちら

野菜あんかけにゅうめん

■材料:3人分
・キャベツ / 90g
・ほうれん草 / 40g
・椎茸 / 1個
・人参 / 30g
・片栗粉 / 大さじ3
・そうめん / 300g
・●水 / 1500ml
・●ダシの素 / 小さじ1
・●砂糖 / 大さじ1
・●醤油 / 大さじ4
・●みりん / 大さじ1

■レシピを考えた人のコメント
「とろみのある汁が美味しいです^^」

詳しいレシピはこちら

野菜の栄養丸ごと!豚汁風雑炊

■材料:1人分
・豚切り落とし / 40g
・ご飯(既に炊いてあるもの) / 1膳分弱
・もやし / 1/4袋
・ニラ / 適量
・長ネギ / 適量
・ごぼう / 少量
・ほうれん草 / 適量
・白菜 / 1/4の1枚
・大根 / 適量
・ニンジン / 適量
・かつお出汁 / 小さじ1弱
・出し入り味噌 / 大さじ2~3程度

■レシピを考えた人のコメント
「一度に多くの種類の野菜が取れるように、また野菜の栄養を丸ごと摂れるようにと雑炊にしました!!野菜たっぷりで米は少しでOK」

詳しいレシピはこちら

えのきたっぷり~ミルク味噌チーズのスープ

■材料:2人分
・えのき / 100g(小1袋)
・人参 / 50g(4cm位)
・玉葱 / 50g(1/4個位)
・バター(マーガリンでも) / 5g
・水 / 50cc
・味噌 / 大さじ1
・鶏がらスープの素(コンソメでも) / 小さじ1
・スライスチーズ / 1枚
・牛乳 / 250~300cc
・塩 / 少々
・乾燥パセリ(あれば) / 適量

■レシピを考えた人のコメント
「しゃきしゃきえのきをたっぷり入れたスープ。
ミルクベースに味噌とチーズでこくまろ~♪」

詳しいレシピはこちら

和風ツナパスタ

■材料:1人分
・スパゲッティー / 80g
・ツナ缶 (80g) / 1個
・玉ネギ / 1/4個
・コショウ / 少々
・日本酒 / 大1
・醤油 / 大1
・刻み海苔 / 適量

■レシピを考えた人のコメント
「ツナ缶に入っているオイルを、そのまま利用します。」

詳しいレシピはこちら

白身魚のトロトロ甘酢あんかけ☆ヘルシー&美味しい☆

■材料:2人分
・真鱈(タラ) / 2枚
・タマネギ / 1/2個
・しめじ / 1/2個
・ピーマン / 1個
・★甘酢あんかけ★ /
・水 / 1カップ
・醤油 / 小さじ1/2
・酢 / 小さじ1
・みりん / 小さじ1
・砂糖 / 小さじ1
・鶏がらスープ顆粒 / 小さじ1
・■とろみ用■ /
・片栗粉 / 大さじ1
・水 / 大さじ1

■レシピを考えた人のコメント
「真鱈は美味しい甘酢あんかけで食すのがベストマッチ!
余り物の野菜もどんどん投入。
思ってる以上に簡単に出来ます♪
本当に美味しい(*´∀`)是非お試しを。」

詳しいレシピはこちら

番外編!食事以外で治す方法

口内炎を治すには、食事以外の方法もあります。


基本的なこととしては、市販の薬を飲んだり気がついた時にうがいをする等があります。口内を清潔に保つためにも、うがいは普段から習慣に!口内炎もできにくくなります。

ほかには、昔から強い殺菌力があると言われているはちみつを直接口内炎に塗るのも○。

口内炎に効くビタミンB2はもちろん、豊富な栄養素がはちみつには含まれているので、ヨーグルトなどに入れて食べるのも効果があるとされています。

はちみつは口内炎にもしみないので、ぴったりな食材と言えますよね。


また、普段なかなか料理をすることのない人は栄養不足に陥りやすい人でもあります。そんな人におすすめなのが、サプリメントで不足している栄養素を補うこと。

とくに不足しがちなビタミンはサプリメントで補うのが一番簡単な方法かもしれませんね。

口内炎になる前に予防!痛い口内炎を防ぐサプリまとめ

http://www.sakurry.com/articles/1872/

痛い口内炎、治ってもすぐ繰り返してしまったりして辛いですよね。そんな痛い口内炎をできるだけ作らないために、口内炎予防効果のあるおすすめのサプリメントを紹介します。

さいごに

口内炎は誰にでもできるものなので、いざという時のために治す方法を知っておくことが大切。もし、口内炎ができたとしても早めに処置をすればそれほど苦しいものではありません。

また、口内炎は体調が悪いときにできやすかったりもします。
口内炎を予防するために、口内炎を防ぐサプリを普段から摂取したり、体調を整えておくことも大切です。

口内炎ができたからといって、食べたいものを我慢するのは辛いですよね。そんなときこそ、味付けや調理方法を工夫した、口内炎にもしみない栄養たっぷりの食事で早く治してしまいましょう!

関連する投稿


口内炎になる前に予防!痛い口内炎を防ぐサプリまとめ

口内炎になる前に予防!痛い口内炎を防ぐサプリまとめ

痛い口内炎、治ってもすぐ繰り返してしまったりして辛いですよね。そんな痛い口内炎をできるだけ作らないために、口内炎予防効果のあるおすすめのサプリメントを紹介します。


インスタ映えがやばい!リアルすぎる野菜のランチョンマット

インスタ映えがやばい!リアルすぎる野菜のランチョンマット

ランチョンマットはインスタ映えの必須アイテム。今日はそんなインスタ映えにももちろん使える、レタス型のランチョンマットの紹介です。上にお皿を敷いても食べ物を置いても、びっくりされるはず。


インスタ映え確実♡置くだけで楽しくなる!おもしろいお皿集めました

インスタ映え確実♡置くだけで楽しくなる!おもしろいお皿集めました

料理は味はもちろん、見た目も大事。 たまには変わったお皿で食べてみませんか?実用性は無し!片付けも大変そう!だけど、いつものごはんをちょっと楽しくするような、おもしろいお皿を紹介します。


バレンタインの手作りお菓子レシピ8選♡とっても簡単なもの集めました♪

バレンタインの手作りお菓子レシピ8選♡とっても簡単なもの集めました♪

もうじきバレンタインが近づいてきましたね! お菓子は手作りですか?買いますか? どうせなら手作りを、と思う方へ、お菓子のレシピいくつか紹介しますので、 参考にしてもらえたらと思います。 本命でも、友チョコや家族へのお菓子にもいいですよね♪


簡単で綺麗♡お弁当にもぴったりのスシドーナツの作り方♡

簡単で綺麗♡お弁当にもぴったりのスシドーナツの作り方♡

お寿司といえば日本、ドーナツといえば海外ですが、その二つを合わせた寿司ドーナツというものが今海外で人気なんです!今すぐ真似したくなるほどキュートでおいしそうな見た目!作り方もすごく簡単なのでお弁当やランチに作ってみてください♡


最新の投稿


iHerbの「マルチビタミン」Opti-Womenがおすすめな理由!効果と口コミ

iHerbの「マルチビタミン」Opti-Womenがおすすめな理由!効果と口コミ

iHerbにはたくさんのマルチビタミンが売っていますが、種類が多すぎてどれを選んでいいかわからないですよね。成分を比較するのもめんどくさい、そんなあなたに!女性におすすめのマルチビタミンを紹介します。


種類が多すぎて決められない人へ!一人暮らし女子におすすめのウォーターサーバーはこれ!

種類が多すぎて決められない人へ!一人暮らし女子におすすめのウォーターサーバーはこれ!

種類と機能が多すぎてどれを選んでいいかわからなくなっているウォーターサーバー難民の方へ。一人暮らし女子にぴったりなウォーターサーバーは絶対プレミアムウォーター一択です。詳しく解説します。


くすんだ肌が明るく!iHerbで買えるおすすめのグリコール酸トナーランキング

くすんだ肌が明るく!iHerbで買えるおすすめのグリコール酸トナーランキング

肌がくすんで顔色が悪く見える、ひじやひざなどの黒ずみが気になる人はグリコール酸トナーでピーリングをしてみるのがおすすめです。古い角質を取り除いて明るい肌にしてくれます。おすすめのグリコール酸トナーも紹介。


足がつる・こむらがえりにはマグネシウムオイルで改善がおすすめ

足がつる・こむらがえりにはマグネシウムオイルで改善がおすすめ

寝ている時に足がつったり、筋肉がけいれんしたり、筋肉痛や肩こりの痛みに試してみてほしいのがマグネシウムオイルです。あまり聞き馴染みのない名前ですが、筋肉の痛みに効果的なんです。おすすめのマグネシウムオイルも紹介します。


JMsolutionのフェイスパックを全種類比較!肌の悩みに合わせて効果を実感♡

JMsolutionのフェイスパックを全種類比較!肌の悩みに合わせて効果を実感♡

韓国のJMsolution(ジェイエムソリューション)のパックは肌の悩みに合わせて選べる4種類。9種類もの美容成分が入っているのに安くてコスパも良くておすすめなんです。肌の悩み別に効果や成分を全種類比較しました。