【海外旅行】ちょっと危ないけど、一度は行ってみたい!!大国インド♡

【海外旅行】ちょっと危ないけど、一度は行ってみたい!!大国インド♡

「神々と信仰の国」インド。タージマハルやガンジス川など、見どころいっぱいの南アジア最大の国です。 インドの食と言えば、カレー。インド旅行中はほとんどカレーを食べることになりますよ(笑)それも大丈夫な方、是非本場のカレーを楽しみながら、世界有数の観光地を巡ってみてはいかがでしょうか♡


インド旅行へ行く前に・・

旅行に出かける前に、カンボジアという国の基本情報を確認しておきましょう。


正式名称:インド共和国
首都:ニューデリー
時差:-3.5時間
通貨:ルピー(Rs)とパイサー(P){Rs1=P100。2017年8月25日時点で、Rs1は約1.7円}
元首: プラナブ・クマール・ムカルジー
公用語:ヒンディー語/英語は補助公用語
人口:約13億3911万人(2017年推計)
宗教:ヒンドゥー教徒80.5%、イスラム教徒13.4%、キリスト教徒2.3%、スィク教徒1.9%、仏教徒0.8%、ジャイナ教徒0.4%、そのほかの宗教0.7%
ビザ:入国にあたっては観光ビザの取得が必要。



5000年の歴史を誇り、多様な宗教、言語、文化を持つ民族が
ひしめき合って一つの文化圏を作っている。
「人間の森」と喩えられるように、良くも悪くもさまざまな人々に出会える地。
ちょっとビザの取得が面倒な点もありますが、委託もできるのでぜひ行ってみてほしい国です♪

チップはいるの?

ホテルでは荷物を運んでもらったり、ルームサービスを頼んだりしたときにはチップを渡したほうがスマートと言われています。
(目安:中級ホテルではRs20、高級ホテルでは荷物1個につきRs30~40程度)


レストランでサービス料が含まれている場合は不要ですが、そうでない場合は5%程度。
でも、庶民的なレストランではおつりの小銭を置くくらい、なければOK!

言葉は通じる?

インドには18の主要言語と844の方言があります。
日本語はほとんど通じません。
公用語はヒンディー語で、補助公用語に英語です。
なので、簡単な英語ならホテルや空港では問題ないでしょう。

マナーに気をつけて

イスラーム教は飲酒を禁じており、ヒンドゥー教徒も飲酒をあまり好まないので、飲酒については地域や日によっての禁酒法があるので、気をつけて。
レストランなどで飲む場合、お酒を出してもらえれば特に問題ないです。

お水は大丈夫??

水道水をそのまま飲むのはやめましょう。
ホテルやレストランで「Boiled Water」と表示された水差しが置かれていることがあっても、
沸騰するまで沸かしているかどうかは疑わしいので、なるべくミネラルウォーターを購入しましょう。インド中どこでも購入可能です(1L Rs20前後)。
*買うときは開栓済みでないかをチェックして!

ミネラルウォーターの「インド飲み」

ペットボトルから口をはなし、直接水を飲まないようにする飲み方を「インド飲み」というそう。
インドはとても暑い国なので、口を付けて飲むと菌が繁殖してしまう事があるようなので、
ちょっと難しいですが、飲む時には「インド飲み」で飲みましょう!

治安は大丈夫?

【治安】インド最北部のカシュミール領有問題で、パキスタンとは緊張状態にある。以前と比べると状況は改善されているが、まだ観光客は多くない。またアーンドラ・プラデーシュ、オディシャ、チャッティースガル各州の奥地、ジャールカンド、ビハール両州の農村地帯では、「ナクサライト」と呼ばれる極左武装勢力による襲撃事件が頻発している。それ以外の地域でも、テロ予防などの理由によって大都市に危険情報が出されることがある。

上記に記載のように、珍しい地域にはいかないようにすることが賢明ですね。
ただ、都市部でも詐欺やスリ、ひったくり、性的暴行、睡眠薬強盗などが発生しているようです。
特にデリーでは旅行会社がらみの詐欺事件が多発しているので気を付けて!
初めてのインド旅行なら、絶対にパックのツアー(日本で発売されている有名旅行会社のもの)をオススメします。

飛行時間はどれくらい?

日本からデリーまでは直行便で8時間35分~。
東京~デリー間の直行便を運航しているのは、エア・インディアと全日空、日本航空。
トランジットの方が安いので、パック旅行はトランジットの場合が多いですね。

電圧とプラグは?

220~240V、50Hz。
プラグのタイプはB3、BF、B、Cタイプが主流。
日本からは変圧器を持っていっておきましょう。

インドお勧め観光スポット

何度もインドに行って、慣れているという方以外は本当にパックツアーをオススメします。

なので、以下紹介するオススメ観光地を参考にしながら、
ツアーの中にどんな観光地が入っているかで見てもらえればと思います♪

一番人気は、世界遺産【タージマハル】

タージ・マハルは、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、1631年に死去した愛妃ムムターズ・マハルのため建設した総大理石の墓廟。シンメトリーにつくられたこの墓廟は世界遺産にも登録されており、インドの顔と言っても過言ではないですよね♪
インド・イスラーム文化の代表的建築です!

普段は白く輝き神秘的なこの建物ですが、朝日や夕日に照らされ、オレンジに輝く様もまた観光客からは大人気!
朝もやがかかり、次第にオレンジ色の姿を表す様は、早起きして見に行く甲斐が十分にあります!

赤砂岩で建てられた【アグラ城】別名「赤い城」

アグラ城塞は、インドのアグラにあるムガル帝国時代の城塞です。
赤砂岩で築かれた城壁は、見た目の色から「赤い城」と呼ばれています。
ただ、デリーの城も同じく赤い城と呼ばれ、単にインドの「赤い城 」と言えば、通常はデリーのほうを指すそう・・

この城のムサンマン・ブルジュと呼ばれる囚われの塔から、タージマハルが見えるのですが、
そこに幽閉されたシャージャハーンが、自分が亡き王妃のために建てたタージマハルを眺めて晩年を過ごしたそうです。
なんだか少し切ない気分になりますね。

インド最古のイスラーム遺跡群【クトゥブ・ミナール】

クトゥブ・ミナールは、インドのデリーにある世界最高のミナレットです。
ミナレットとはイスラムのモスク(寺院)に建っている、礼拝者に礼拝時刻を知らせるために人が登る塔の事を指します。

これはイスラーム様式の遺跡ですが、ヒンドゥー様式も混在しているんです。
おそらくヒンドゥー教・ジャイナ教の寺院などを破壊し、その石材を転用して制作されたものであるといわれているので、そのせいでしょうね。

そしてこの遺跡群で一番目につくクトゥブ・ミナールは高さ72.5m、昔は100mくらいあったんだとか。圧巻ですよ!!

城下に広がる青い街もすごい!【メヘランガール城塞】

メヘラーンガル城は、北インドのラージャスターン州、ジョードプル県の都市ジョードプルにある城塞です。かつてマールワール王国及びジョードプル藩王国の君主の居城だったそう。

丘の上広く大きくそびえたつこの城塞も圧巻ですが、
そこから見下ろす城下の町並みがすごくキレイというのも有名です。
「青の町」と呼ばれる町並みの風景、ぜひ写真に収めたい!!


入る勇気はありますか?【ガンジス川】

ヒマラヤに源流を持ち、インド北部を流れるガンジス川。
全長約2500km、数多くの支流と広大な流域面積を持つ大河で、ヒンドゥー教徒にとって聖なる川とされていますよね。

ヒンドゥー教徒の生と死は、ここガンジス川に集約していると言われるほど。
死ぬと火葬され、その灰を川に流すことが願いだそう。
そしてこの川の水は全ての罪を洗い流してくれると信じられているため、
たくさんの人々が沐浴しています。

すごく川の水は汚そうですが、
勇気があればぜひ、沐浴体験をしてみてはいかがでしょうか♡

インドで食べる美味しい食べ物ベスト3

1位 本場のインドカレー

インド旅行中は、ほんとにインドカレー三昧!!

いろんな種類のカレーがあるので、お店ごとに新たに出会う味があると嬉しいですよね♪
辛さは、インド人の食べるものをそのまま食べると非常に辛いので注意!

2位 タンドリーチキン

日本でも有名な、タンドリーチキン♪
タンドールと呼ばれる釜で焼かれたチキンは、とってもジューシーで美味しく、
ピリ辛がたまりません!
是非ビールを出すレストランで、お酒と一緒に食すことをオススメします!!

3位 マサラドーサ

南インドの代表的な食べ物です。
ジャガイモを大きなクレープの皮のようなもので包んだもの。
本当にクレープのようにバターや卵やチーズなどを別途追加注文することができます♪

いかがでしたか?

少し、治安の問題などで行き辛いかもしれないですが、
しっかりしたツアーで行くと、危ないこともないですし、日本語でガイドさんが遺跡などの説明もしっかりしてくれるので、十分楽しめますよ♪

カレーも、インド人はすっごく辛いのをたべているようですが、
ツアーで行くと、日本人にも食べやすい辛さをだしてくれるお店に連れて行ってくれるので安心♡

ぜひ、一生に一度の経験としてインド旅行はいかがでしょうか?

関連する投稿


気軽に行ける海外旅行!!オススメ海外ランキング☆~アジア圏~

気軽に行ける海外旅行!!オススメ海外ランキング☆~アジア圏~

最近旅行に行っていますか? 普段生活している場所から離れ、旅先でゆっくりするのも、レジャーを楽しむのも大切ですよね!! でもあんまり休みが取れない、という方も多いと思います。 なので今回は、そんな中でもやっぱり旅行はしたい!という方に気軽に行けちゃう海外旅行(アジア圏)を紹介したいと思います!


【海外旅行】とにかく格安でふらっと行くならカンボジアがオススメ!

【海外旅行】とにかく格安でふらっと行くならカンボジアがオススメ!

とにかく物価が安いカンボジア! アンコールワットという大人気の世界遺産もあります。 観光地も同じ場所に固まっているので、日数もそんなにかけることなく満喫できるんです。ですので、ふらっと行って存分に格安で楽しめる素敵な国なんです♡ 人気スポット、オススメをお伝えします♪


経済も観光も!!成長と人気がすごい”シンガポール”へ行くなら♪

経済も観光も!!成長と人気がすごい”シンガポール”へ行くなら♪

近年、すさまじい経済成長を遂げている”シンガポール” そのぶん、物価は以前より上がってきていますが、町並みはキレイになり、 ”ユニーバーサルスダジオシンガポール”など観光名所も続々と新しく造られていますよね。そんな経済・観光ともに注目のシンガポールのおすすめスポット、グルメを紹介します♪


親日国【台湾】へ・・意外と近い台湾お勧めスポット♪

親日国【台湾】へ・・意外と近い台湾お勧めスポット♪

台湾は中国の180km東に位置する小さな島国。日本の九州ほどの大きさです。 以外と日本からも近いので、日数が少ない海外旅行にはうってつけです♪ LCCも飛んでいるので、格安で行くことができるんです。 昔ながらの地域、高層ビルが建つ都会、おいしい料理、、 親日国なので、日本からきたというと、とっても優しくしてもらえます♡


古代遺跡と近代文明が交わる国”タイ”♪お勧めスポット紹介します!

古代遺跡と近代文明が交わる国”タイ”♪お勧めスポット紹介します!

世界遺産にもなっている数々の古代遺跡、寺院が点在するタイ。 ですが、首都バンコクは近代的な電車や高層ビルが立ち並んでいます。 いろんな楽しみを持って遊びに行ける観光の国ですね♪ 今回はそんなタイのオススメスポットをご紹介します。


最新の投稿


お酒の飲み過ぎで肌荒れが気になるなら、シリマリン(ミルクシスル)がおすすめ!

お酒の飲み過ぎで肌荒れが気になるなら、シリマリン(ミルクシスル)がおすすめ!

お酒を多く飲む人には絶対飲んで欲しいサプリ、シリマリン(ミルクシスル)。このサプリを飲んでいる時と飲んでいない時では差は歴然。お酒による肌荒れが気になる人や、二日酔いを防止したい人におすすめです。


せっかく買ったミラーレス一眼レフを有効活用!お金稼ぎたい!女子のための活用術教えます

せっかく買ったミラーレス一眼レフを有効活用!お金稼ぎたい!女子のための活用術教えます

ミラーレス一眼カメラ、買ってみたものの使いこなせなかったり、使う機会が少なかったりで、部屋の隅っこに追いやっていませんか?せっかくこだわって買ったミラーレス一眼なのだから有効利用しましょう!ミラーレス一眼を有効利用できる方法を紹介します。


iHerbのプロテインクッキーは筋トレ女子やダイエット中のおやつにおすすめ

iHerbのプロテインクッキーは筋トレ女子やダイエット中のおやつにおすすめ

プロテインが豊富で糖質はほぼゼロ!味も見た目も普通のクッキーそっくりなプロテインクッキー。ダイエットや筋トレを頑張る女子に、罪悪感なく食べられるおやつとしておすすめします!


一番コスパがいいのはどれ?MSMサプリの成分と値段を徹底比較

一番コスパがいいのはどれ?MSMサプリの成分と値段を徹底比較

人気の美肌サプリの一つMSM。iHerbにはMSMの商品が多すぎてどれを選んでいいかわからない・とにかく安いMSMが欲しいという方のために、MSMの成分と100mgあたりの値段を比較し、一番安くてMSMが多く含まれている製品ランキングを作ってみました。


もちふわ肌&サラツヤ髪になれる!【Acureアルガンオイル】の効果と口コミ

もちふわ肌&サラツヤ髪になれる!【Acureアルガンオイル】の効果と口コミ

Acure Organicsのアルガンオイルはオーガニックなのに安くて高品質。しかも顔や体、髪にも使える万能オイルなんです。アルガンオイルの優れた効果や成分、口コミについてまとめました。